ブログ

修学旅行と中間テスト

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

陽塾の中学生たちは中間テストの対策授業に入ります。
毎年1学期の中間テストは学校による日程のズレが大きく、対策授業の日程を組むのが大変です。
この時期に中3の修学旅行がある学校が多いのが、日程がズレる要因のひとつです。

修学旅行のあとに中間テストがある学校と、中間テストのあとに修学旅行がある学校がありますが、子どもたちにとってどちらの順序がいいのでしょうか?
わたしが中学生なら「先にテスト、あとで修学旅行」の方が嬉しいです。テストが終わったら思いっきり羽を伸ばして修学旅行を楽しむことができますからね。

しかし残念ながら(笑)、修学旅行が先で、中間テストがあとになっている学校が多いようです。修学旅行から帰ってくるとそろそろテスト勉強を開始しなければならない時期になっているというわけです。

学校の先生方がどこまで意識して日程を組んでいらっしゃるかは分かりませんが、この順序だと「修学旅行が終わったらテストだ・・・」という気持ちが子どもたちの脳裏に引っかかって、修学旅行での子どもたちの「はっちゃけ度」がやや下がって、落ち着くような気がします。

まあ、陽塾の子たちは楽しみすぎてむちゃくちゃするような子はいませんからどちらの順序でもいいと思うのですが、学校ではそんな子ばかりじゃありませんので、もしかするとこの順序もそういうことを考慮のうえで決定されるのかもしれません。

でも修学旅行で他人に迷惑がかかるくらい楽しみすぎるような子は、テストがどの時期にあろうと関係なくはっちゃけるような気もしますが・・・(苦笑)

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る