アーカイブ:2021年 5月

  1. 手と脳

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。手と脳には深い関係があります。手は「第二の脳」とも呼ばれ、手先を動かすことで脳を活性化できるとされ、認知症予防としても効果があるようです。手を使ったときは、使わないときに比べて脳の血流量がおよそ10%も上がるとのデータもあります。

  2. 努力しているのに成績が上がらない?

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。成績を上げるための努力と結果の関係として、以下4パターンを「好ましい順」に並べるとどうなるでしょうか?(ア) 努力をして、成績が上がる。(イ) 努力をして、成績が上がらない。(ウ) 努力をせず、成績が上がる。

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る