ブログ

夢は簡単にはかなわないから

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

本日は奈良の私立高校の入試です。いよいよ本格的に入試がスタートしました。
公立高校が第一志望ならこれから3月まで約一か月半、気を抜けない日が続くと思います。

中学受験を経験していない子にとって、高校受験は自分の人生に大きく関わる初めての「勝負どころ」です。
人生にはこれからも何度も「勝負どころ」があるでしょうが、その第1弾なのです。

受験生にとって志望校は「夢」だとわたしは思っています。

子どもたちは現実と向き合い、苦しみながらもかなえたい夢のために努力します。
内申点が届かない、実力が届かない、勉強にやる気が起きない、思うように成績が上がらない・・・
いろいろな困難があります。夢は簡単にかなうものではありません。

でも、簡単にはかなわないからこそ夢は輝くのです。
夢をかなえる過程で、悩み苦しんだこと、それでも負けずに努力したこと、それらの一つひとつが子どもたちの成長の糧になります。
苦労してかなう方が喜びも大きいものです。

受験生のみなさんは、自分が合格したときの成功イメージを持ち、「大変な思いをするほど夢に近づく」と思って、最後まで気を抜かずに努力し続けてほしいと思っています。

がんばれ受験生。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る