ブログ

毎日が特別な日

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

今日11月11日は「ポッキーの日」です。
なぜ11月11日なのか、それは数字の並びを見れば調べなくても容易に想像できます。
何年か前にこの日を初めて知ったときには何と安易なネーミング・・・と思ったものです(笑)

しかし今では結構定着している感じです。わたしも昨日カレンダーを見て「明日はポッキーの日や」と思ったくらいですから・・・。グリコさんにうまいことやられてますわ(笑)
まあ、だからといってポッキーをたくさん食べたりしませんけどね。

調べてみると、今日は「第一次世界大戦停戦記念日」「介護の日」「公共建築の日」「電池の日」「配線器具の日」「ジュエリーデー(宝石の日)」「麺の日」「ピーナッツの日」「チーズの日」「サッカーの日」「くつしたの日」・・・などなど30以上の記念日になっています。びっくりしました。
「麺の日」とか「サッカーの日」はなぜ11月11日になったかはすぐに想像できます(笑)
また、ロシアの小説家ドストエフスキーや小森のおばちゃまや養老孟司さんやレオナルド・ディカプリオさんなど、多くの人の誕生日でもあります。

わたしにとって何の変哲のない日も、誰かにとっては記念日や誕生日といった「特別な日」なのですね。
だいぶ昔に「♪一年365日、きっと誰かの誕生日~」というCMがありました。それは、それこそポッキーのCMだった記憶があります(笑)

そう考えると、毎日を大切に過ごさないといけないな、と思います。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る