ブログ

ぼちぼち減量継続中

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

夏の終わりに文字通り「体が重い」と感じ、9月くらいから少しずつ減量を始めて約2ヶ月が経過しました。
当初は極端に食べる量を減らしたりしていましたが、そんな極端なことをずっと続けることもできるわけもなく(笑)、今は適度に食べながら少しずつ減量をしています。
調べてみると、単に食べないのではなく筋力をつけることで代謝量を増やして痩せやすい体をつくることが大切だということが分かり、最近では単なる体重の減少よりも筋力をつけて脂肪を減らすことも意識しています。
適度に運動をしたり、簡単な筋トレをしたり、タンパク質を多くとるようにしたり、食事のときに食べる順番を意識したりしています。

ですが、あまりストイックにやりすぎてしまうと続きませんのでぼちぼち(笑)やっています。

最近は、いわゆる適正体重にほぼ到達(といってもあと2キロくらい減らさないといけません・・・ということは「到達」はまだです(笑))しています。
ハードな筋トレをしているわけではありませんが、少しだけ筋肉も付き始めているようです。

人の体とは分からないものです。
結構たらふく食べた次の日になぜか体重が減っていたり、逆にあまり食べていないのに増えていたりすることもあります。
しかし長い期間で見ると意識している分だけやはり効果は表れてきています。

短期間ではなかなか結果が表れません。しかし継続的に努力すれば必ず良くなっていく・・・。
これって勉強と同じだなぁと思っています。
人の体(アタマ)とは分からないもので、がんばって勉強したのに一時的に成績が下がったり、そんなに努力していないのになぜか上がったりすることもありますが、長期的な目で見れば必ず学力はついていくものです。

やはりコツコツと努力を継続していくことが大切なのですね。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る