ブログ

AI(人工知能)

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

AIの発展により、様々な分野での応用が期待されています。
データ量の増加やアルゴリズムの改善により、AIの性能が飛躍的に向上していくことが期待されます。医療分野や製造業、金融業界など、AIによる品質管理や生産計画の最適化が可能になっています。
しかし、AIが人間の判断を代替することによって、人間の雇用が脅かされることが懸念されます。また、AIが誤った判断をすることによって、社会的な問題が発生する可能性もあります。
AIの発展に伴い、私たちは様々な問題を解決することができるようになる一方で、新たな問題が生じる可能性もあることを忘れてはいけません。

・・・実は、上記の文章は、「こんにちは・・・」の1行以外は、AIが書いたものです。今話題の「ChatGPT」に、「AIの発展についての考察を書いたブログ記事を、400字程度で書いてください。」と指示して作成しました。
字数は指定したよりも少ないですが、それらしい文章になっています。

すごい技術です。すごいのですが、わたしは一抹の不安を感じます。人はどんどん考えなくなってしまうのでは・・・?すべてAIに支配されてしまうという、SFに出てくるような世界になるのでは・・・?
人類の幸福のための科学技術が、人類を不幸にしてはなりません。
そのために、やはりカギになるのは「人」。
わたしたち大人が、未来を背負う子どもたちを、大切に、一所懸命に育てていかなければならないと、強く思うのです。

関連記事

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ページ上部へ戻る