ブログ

毎日を流さない

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

夏期講習会真っ只中です。陽塾の中3の夏期講習会は全部で20日間ですが、昨日が4日めでした。
この4日間は、部活動の最後の試合のため欠席や遅刻もあり、なかなか腰を据えて勉強に没頭できない子もいました。

そういう背景もあり、小テストの勉強が不十分であったり間違えた問題の解き直しがいい加減であったりと、少しピリッとしていない子がいましたので、昨日は全体に少し説教をしました。

いうまでもなく中3の夏は受験生にとって最重要の時期です。
夏期講習会前の三者懇談で、それぞれの子は秋以降の「なりたい自分」を目指して夏にがんばることを決意してくれました。

昨日は夏期講習会4日め。全20日間のうちの4日めは「まだ始まったばかり」と感じますが、実はもう夏期講習会の5分の1まできたのです。
さて中3のみんなは、「なりたい自分」に5分の1だけ近づけたのでしょうか?
次の日(今日)は5日めなので夏期講習会の4分の1になります。さらに一歩進んで「なりたい自分」に4分の1だけ近づいていなければなりません。

中途半端な勉強しかせずに小テストを受けたり、間違えた問題の解き直しをいい加減にして、その日を「流して」しまうと成長なんてありません。
毎日少し苦しみ、毎日少し引っかかり、毎日少し発見し、毎日少しこだわり、毎日少し乗り越え、毎日少し喜ぶ・・・。
この積み重ねが毎日毎日の成長なのです。

昨日ピリッとしていなかった子が、今日は少し変わっていることを期待して今日のテストの準備をしています。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る