ブログ

授業料は据え置き

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

世の中は現在値上げラッシュです。コロナ禍からの回復による需要増やロシアのウクライナ侵攻などにより、原材料や原油などが高騰しています。それに伴い食品や電気代等も値上げされています。
わたしたちの塾業界でも、多くの教材会社の生徒用教材が値上げされます。光熱費も上がり、値上げラッシュの影響が出てきています。もちろん陽塾もその影響を受けています。

次年度から授業料を値上げする塾もあるようです。「今のタイミングで値上げしたら目立ちませんよ」とある人にも言われました。
しかしわたしはよく考えたあげく、基本授業料は次年度も据え置きにすることを決めました。
値上げされた生徒用教材については値上げせざるを得ませんが、基本授業料についてはできるところまで据え置きします。

きょうだいで同時に通っていただくと2人めの基本授業料が常に2割引になる、好評の「きょうだい割引」もそのまま継続します。
そもそも「きょうだい割引」は、ご家庭の教育費の負担を少しでも軽減するために開校当初から導入しているもので、わたし自身の子どもが塾通いをしていたときの塾代が結構かさんでいたことがその導入の動機だったのです。

これからも教育・受験において皆さまの最大限のお手伝いができるようがんばります。よろしくお願いします。

関連記事

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る