ブログ

合計平均点過去最高!

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

1学期の中間テストの結果が出ています。陽塾の子たちは今回よくがんばってくれました。

一部未確認の部分があるのですが、何と中2と中3で、5教科合計点の塾生平均がそれぞれの過去最高になったのです!
中2なら中1から6回、中3なら中1から11回定期テストを受けていて、毎回わたしは塾生5教科合計点平均の推移を記録していますが、どちらの学年も、今回過去最高を記録したということです。
個人的にも、これまでの自己ベストを更新できた子がたくさんいました。

中学生の多くは中1はじめのテストの得点は高いのですが、その後多くの生徒が下がります。
もちろん陽塾の子たちも常にアップし続けていたわけではありませんし、個別に見れば今回少し下がってしまった子もいます。しかし、陽塾全体でみるとこの中間テストで2学年とも見事に最高平均となったのです。

今回の対策は各中学校のテスト日程が大きくずれていて対策期間が長くなり、テスト勉強ができる期間がいつもより長かったことが要因の一つでしょう。その分通常授業の進度にしわ寄せが来ていますが・・・何とか解消します。
また、春期講習会が終了して通常授業がはじまった頃に、新学年になった彼らに入試や内申点についての少し厳しい話をし、それぞれの学年の子たちに求めるレベルをワンランク上げて、強めに厳しいめに引っぱったことも今回の成績向上の要因の一つかもしれません。

子どもたちは大変だったと思いますが、みんなよくがんばってくれました。

しかし息をつく暇もなく、次の期末テストが6月終盤に迫っています。陽塾でも来週からまた対策授業です。

「記録は破られるためにある」です。
これからも子どもたちが過去最高を塗り替えていけるように精一杯指導したいと思います。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る