ブログ

中3のテスト後の切り替え

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

陽塾の中学生のほとんどの子は昨日で中間テストが終了しました。
中1,中2の子は部活動も再開となり、勉強については一息つけます。

しかし、中3だけはそういうわけにいきません。実は明日、五ツ木書房の外部模試があり、11月に入ると学校の実力テストも外部模試もあり、そうこうしているうちに期末テストの勉強がはじまります。
先日のブログにも書きましたが、中3はこの時期が非常に重要で忙しいのです。

陽塾の中3生はこれまでは少しのんびりしていましたが、最近はさすがに火がついてきた子も多くなってきています。
これまでは学校のテストが終わったらその日はちょっと休憩・・・と言わんばかりにゆっくりと過ごす子が多かったのですが、今回は違いました。

金曜日は中3の授業はない日なのですが、何人かの中3生は学校から帰宅したらすぐに着替えて塾に来て、質問と自習をしに来ました。
これまではちょっとゆっくり過ごしていた定期テスト最終日を、その子たちはしっかりと切りかえて全く違う過ごし方をしてくれたのです。

これはひとつの「成長」です。
わたしはうれしくなって、質問をいつも以上に張り切って受けました(笑)

がんばろうと思っていても行動が変わらなければ結果は同じです。
しかし、行動が変わると結果が変わります。

その子たちの質問を受け終わったあと、塾に来なかった中3生たちも家で行動が変わっていることを思わず願っていました。

今日はその中3のテスト終了後はじめての授業です。もし切りかえができていない子がいれば力ずくで切りかえてもらいます(笑)

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る