ブログ

中学準備講座

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

この時期、春からの新学年に備えて入塾のお問い合わせやお申し込みがあります。

昨日、本科生募集のページを更新しました。
陽塾の指導対象学年は小4~中3ですが、小6についてはこの1月から「中学準備講座」を開講しています。
今日はこの講座について説明します。

中学準備講座は、現小6(新中1)対象の1月から3月春休み前までの期間限定の講座で、中学入学前に最重要教科の数学と英語の先取り授業を行う講座です。
実は、少し早く勉強をスタートさせるということは想像以上に大きなメリットがあります。

まずは教科内容です。特に英語については小学校で「話す」「聞く」の会話中心で少し習ったと思いますが、中学校に入るとそれに「書く」「読む」が加わります。特に書くことは重要で、正しい発音と筆記を先取りで訓練しておくことは大きなアドバンテージになります。

教科内容以外にも、中学準備講座では中学生としての勉強方法の基礎を伝えます。ノートの使い方や『学習管理シート』というツールを用いた勉強方法を継続的に指導します。
また、3月には中学校の定期テストをイメージした『中学準備テスト』も行う予定です。中学校の定期テストは、小学校のテストのように昨日習ったことが今日のテストに出るという形式ではなく、ある期間に習った少し広い範囲から出題されます。
よって「テスト勉強」が必要になるのです。その方法も『中学準備テスト』の勉強を進める中で指導します。

昨年この講座を受講してくれた現在の中1の子は中学生としての滑り出しは良好でした。今も継続して勉強をがんばってくれています。
この1月からの先取りの中学準備をお勧めします。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る