ブログ

「全集中!」の暗記

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

授業ではいろいろなことを暗記する必要がありますが、とても大切なことはわたしは授業中にその場で覚えさせます。
例えば、「三角形の合同条件」。
一通り説明したあと、
「はい、今から2分で覚えてください。あとで聞いたとき答えられなかったら居残りで覚えてもらいます。よーいどん!」
と言って覚えさせます。その際、必ず口でぼそぼそ言いながら覚えるように指示します。

2分後、あててみるとほとんどの子が覚えています。もちろん、これはまだ「短期記憶」なので、定着させるにはこの後も何回か繰り返して覚える必要がありますが、たった2分でこれくらいのことはだいたい覚えられるのです。
家でいるときは「なかなか覚えられない・・・」とか言いながらだらだらする子がいますが、時間を短く区切ってまさに「全集中!」で覚えれば効果はあるものです。

子どもたちは、自分の能力を過小評価せず、自分を信じて「全集中!」で勉強に取り組んでほしいと思います。
そしてその努力こそが、自分の能力を向上させる行為でもあるのです。

関連記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る