ブログ

言いたいセリフ

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

先週の土曜日の中3の授業のとき、するべきことがしっかりとできていない状態の子が何人かいました。
わたしは個別に少し厳しいめに指導し、そのあとの授業でクラス全体に対しても話をしました。

するべきことができていなかった子たちが教室の外で指導されているのは教室の中にいる子にも何となく分かります。
クラスの子たちは、わたしの話を神妙に聞いていました。

そして昨日。

授業のはじめに課題のノートを回収し、テストを配布しそのテスト中にノートをチェックしました。
すると、土曜日に指導した子も含めて全員がきっちりとできていました。

土曜日にわたしが言ったことを分かってくれて、全員がやってきてくれたのです。

わたしは少しうれしくなって、テストを受けている中3の子たちの後ろ姿を見ました。
今やっているテストの得点がみんな良ければ、この子たちを褒めることができます。

「ほら!みんなきっちり勉強してきたから点数ええやん!よくがんばったな」

このセリフを言いたいのです。このセリフ言わせてくれ!
わたしは祈るような気持ちでみんなの後ろ姿を眺めていました。

結果は・・・それほど甘くはありません(苦笑)。残念ですが全員が高得点というわけではありませんでした。
心の中では泣く泣く、得点が悪かった子は課題への取り組み方が良くなかったはずだと憎まれ口をたたきました。

すべきことをみんなしっかりとやってきたことについては褒めました。
しかし得点に結びつかなければなりません。言いたかったセリフは言えずじまいでした。
あとは得点に結びつけるために、それぞれの子がとことんやりきらなければなりません。

そのために、昨日も課題を出しました。
次回の授業ではあのセリフを言いたいものです。
がんばれ!中3生!

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る