ブログ

明日もテストなのに・・・

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

家ではなかなか勉強できないので、中間テストが終わるまでは授業のない日でも塾に自習をしに来ると約束していた子がいました。

2日間の日程である中間テスト。その1日めの夜、その子はいつもより大幅に遅い時刻に塾に来ました。
その日はテストだけを受けて午前中で帰宅しているはずなので、こんなに遅くなるはずはありません。
理由を聞くと、その子はこんなことを言いました。

「学校から帰って来てから、友達と遊んでました」

明日もテストがあるのに、です。

わたしは当然厳しく指導しましたが、その裏で不安になっていました。
その不安とは、「テスト前は勉強しないといけない」という当たり前のことを分かっていないのではないか、というものです。

次の日もテストがあるのに遊んでしまうということは、点数を取りたいと思っていないということです。
向上心も危機感も感じられません。

ウソをつかなかったことはえらかったのですが・・・いや、もしかするとそのことに罪悪感を感じていないから正直に言ったのか?・・・と思うともっと怖くなりました。

わたしは、点数を取りたいと思わせる「動機づけ」ができていないことを反省しました。
少なくとも、明日がテストなら遊ぶことに罪悪感を感じてほしいのです。

もっともっと、毎日毎日、子どもたちに語り続けていかなければならない、と痛感しました。

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る