ブログ

塾を変えるときに自分も変わる

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

陽塾へのお問い合わせの中には、現在他の塾に通っているが塾を変えようと考えていらっしゃる場合があります。
塾を変えようとしている理由はさまざまですが、塾の指導内容への不満や学力が向上しないことなどが主な理由になることが多いようです。

現在の塾が合っていないので、違う塾に変わってやる気の向上や成績の向上を期待する。

もちろんその通りです。
しかしわたしは塾を変わるときにはその子自身も自分を見つめ直して、変わってほしいと思っています。

塾に行っていて伸びないのは塾のせいです。また塾にも「相性」のようなものがありますので、「自分に合っていない塾」は当然ありますし、聞いていると指導内容がひどい塾もあるようです。
しかし、勉強をするのは本人です。「授業を聞く」「宿題をやる」「忘れ物をしない」など、どの塾でも当然指導されている基本ができていなければどの塾に行っても伸びるわけはありません。

新しい環境に変わるこのタイミングで、自分も新しい気持ちになってがんばろう。

わたしは陽塾に変わってくる子にしっかりと伝えます。

塾を変わることをチャンスととらえ、「このチャンスをものにするんだ」という思いを持って変わってほしいと思います。
そうすると、きっといろいろなことがよくなっていくでしょう。
もちろんわたしたちも「変わってよかった」と思ってもらえるように全力投球で指導します。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る