ブログ

地域限定雨男?

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

昨日、昔の仲間や教え子の家族と信貴山の近くのデイキャンプ場でバーベキューをしました。
久しぶりに会う仲間や成長した教え子に会えて、大いに食べて大いに話して、楽しく過ごすことができましたが、一つだけ残念なことがありました。それは天気が雨だったことです。

先週土曜日までほぼ雨が降りませんでしたが、昨日に限って一日中断続的に雨が降っていました。前日にチェックした当日の天気予報の降水確率は60パーセントとのことでしたが、昨日の雨は「ときどきやむ」くらいで、絶対に90パーセントはあったと思います。

今日、天気は完全に回復はしていませんが、昨日よりはかなりマシです。今後はだんだん天気は回復してくるそうです。まるで狙ったかのように昨日だけ雨が降ったのです。

こういうとき、よく「雨男とか雨女がいるのとちゃうか?」などという話題になります。
もちろん科学的な根拠は全くありませんが、この人がこういうイベントに来ると何となく天気が悪い・・・ということがありますよね。

もちろん、わたしは雨男ではありません。
誰か他の人が雨男か雨女に決まっています(笑)

でもよく考えてみると・・・
10年ほど前に同じ場所でバーベキューをやりましたが、その時も雨でした。
去年、信貴山の朝護孫子寺にお参りに行った時も雨でした。
その前も・・・
・・・思い返してみると、わたしが信貴山方面に行った時、晴れていた記憶がありません・・・。

あれ?わたしって信貴山地域限定の雨男なのでしょうか?

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る