ブログ

卒業生からの言葉

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

昨日、陽塾の中3の子たちの「おつかれさま会」を行いました。嬉しいことに全員参加してくれました。
お菓子を食べながらビンゴなどして楽しみましたが、会が始まる前に、中3の子たちに後輩たちへのアドバイスを書いてもらいました。
受験を経験したからこその言葉がたくさんありました。

一部を原文のままで紹介します。あとは企業ヒミツということで・・・(笑)
後輩たちの参考になればと思います。

・受験生になる前から少しでも勉強しておく。
・小テストの問題とかも何気なくしてても定期テストとかに出るから暗記できるもの少しでも多く暗記しておいた方がいい。
・みんな内申内申ってうるさいと思うけど、本当大事よ。あるだけで有利になって気が楽です。
・1年2年全く勉強してなかったら本当やばい。ちょっとでも多くがんばった方が・・・今になって後悔してたりする。
・テスト前に”友達と勉強会”は絶対したらダメ。勉強会という名のおしゃべり会になる。
・英語は基礎からちゃんとやっといた方がいいです。じゃないと後悔します。
・内申点を甘く見ない!
・誘惑に負けそうなものは勉強部屋に置かない。
・やり直しはきっちりと!
・英語の長文は単語書けなくても、意味を知っていたらとりあえず読めるので単語帳にのってる英単語は1~3年全部分かるつもりでいった方がいい。
・3年生になってから頑張って受験勉強をすればいいと思っていたが、1年生の時からコツコツと勉強しておけばよかったと思った。
・部活を引退したらすぐに勉強に切りかえることが大切だと思います。私は今まで部活が毎日あった分、急に時間ができたので、ムダに時間を過ごした気がします。
・解かなければならない問題を何回も何回も粘り強く解けるように練習すればいいと思います。
・数学のサブノートはとても役に立った。
・部活をやめるとめっちゃ太るのでお菓子の食べ過ぎに注意。
・内申点があると気持ちがちょー楽になる。ので、もっとちゃんと2年からはやるべき。
・授業中は起きていた方が後で楽だと思うので寝ない方がいいと思います。
・宿題や課題は出されたらはやめにした方がいいと思います。
・自分で勉強ができないと思ったら、お母さんとか塾の先生に「これから毎日塾で勉強する」と宣言して、勉強から逃げられないようにするといいと思うよ。

卒業生の貴重なアドバイスを、しっかりと後輩たちに伝えていきたいと思います。

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る