ブログ

冬期講習最終日

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

本日が冬期講習の最終日です。明日からは学校がはじまります。
冬休みってあっという間に終わってしまいますね。

冬期講習生の三者懇談もほぼ終了しています。今回の講習会が初めての塾通いだった子も多く、「塾ってどんなところだろう」と少しドキドキしながら通ってくれていたようです。
講習前の学力確認テストの日は、初めて塾に来る日ですしテストを受けるわけですからみんな少し緊張していましたが、子どもって適応能力があるものです。授業初日や2日目くらいで塾にはすぐに慣れてくれました。授業に来てみると学校の友達が来ていたことがお互いに分かって、「わぁ、来てたん?」とか言って盛り上がっている場面もありました。

三者懇談で講習生の子たちに冬休みを振り返ってもらうと、みんな有意義な冬休みを過ごしてくれたようです。

普段、学校の宿題はお母さんに言われないとできない子も、塾の宿題は言われなくてもきちっとやっていた小学生の子。
学校ではあまりよく分からなかった数学が、しっかりと理解できたと言ってくれた中学生の子。

陽塾の講習会で、このような勉強に関するプラスの進歩があったと聞くと、とてもうれしくなります。

わたしは教師なので子どもたちをやる気にさせるのが仕事ですが、子どもたちのこういう進歩を聞くとわたしもやる気にさせられます。

さあ、冬期講習最終日の授業、はりきって授業してきます!

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る