ブログ

体重とフットワーク

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

正月やお盆、ゴールデンウィークなどの長い休みには、わたしは実家に行ったり友人と会ったりして飲み食い(暴飲暴食?)の機会がどうしても多くなります。
その結果、いつも休みが明けるころには体重が少し増加しています。
二十歳代のころはいくら食べても太らなかったのですが・・・。

仕事が始まると、毎日少しずつ調整して体重を落としていくのですが、今年はゴールデンウィークで増えた体重を完全に戻す前にお盆休みに突入してしまい、減りかけた体重が逆に増えてしまっています(笑)

わたしが最も太っていたのは今から10年ほど前で、健康診断でもあまり数値がよくありませんでした。
一念発起でそこから10キロほど体重を落とすと、健康診断の数値も改善しました。

また、体重が軽くなるとフットワークが軽くなります。
10キロ体重を落としたときも、文字通り体が軽くなり、きびきびとした軽やかな動きができていました。

最近、体が少し重い感じです。デスクから立ち上がってキャビネットの中にある必要なものを取って戻ってくるだけの動作でも、どこかで億劫だと思っている自分がいます。

これはよくない状況です(笑)
動かなくなるとさらに動きが鈍くなり、さらに太るという悪循環になってしまいます。

もうすぐ2学期が始まります。
わたしも新しい気持ちで減量し、軽やかなフットワークを取り戻します(笑)

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る