ブログ

不純?な動機

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

なぜ勉強するのか。

誰でも一度は考えたことがあるテーマではないでしょうか。

「夢をかなえるため」
「自分の選択肢を増やすため」
「教養として自分を成長させるため」
・・・

いろいろとその「答え」となるものはあります。じっくりと自分と向き合っていろいろと考え、自分の納得できる「答え」を持つことは勉強をがんばるためにはとても大切なのですが、なかなかピンとこない人もいます。
確かに「夢」とか「将来のため」とか「成長」とか言われても、その内容が具体的でなければ全くイメージできないのも無理はありません。

こういうとき、何もこれらの模範解答的な「答え」を持つ必要はありません。

「お金持ちになりたいから」
「モテたいから」

というような、一見不純な(?)動機であってもよいと思います。

実は陽塾に通っている子の中で「お金持ちになりたい」と思って勉強している子がいます。
「そんな子は性格が曲がっているのでは?」と思われるかもしれません(笑)が、その子はとても素直ないい子です。努力家なので成績も優秀です。今後も順調に成績をアップさせてくれると思います。

また、「モテたい!」という動機から一念発起して、何と慶応大学の医学部に合格した同級生もいました。
不純な動機、恐るべしです(笑)
まあ、入学してからはイキって合コンばかりやっていると風のうわさで聞きましたが・・・。

不純(?)であったとしても、自分の勉強する理由としてしっかりと納得できるのであれば、それは立派な動機です。
腹落ちしていない模範解答を持つよりも、よっぽど強力に自分を勉強に駆り立ててくれるものなのです。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る