ブログ

三日坊主

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

夏期講習会前の三者懇談のときに、わたしはある子と「忘れ物をしない」という約束をしました。
その子は1学期に忘れ物がとても多かった子です。学校の先生にも忘れ物をなくすようにかなり厳しく言われたようです。

陽塾の子どもたちは、宿題や持ち物、日々の勉強予定などを書くための、連絡帳とスケジュール帳が合体したような『学習管理シート』を使用しています。
毎回持ってくるように言っているのですが、その子はその管理シート自体を忘れてしまうことも何度かありました。
こうなると、別のメモに宿題や持ち物を書くことになって必要な情報が分散してしまうので、さらに次回忘れ物をすることにつながり、悪循環になってしまいます。

忘れ物をしないための最低限のツールである管理シートだけは必ず持ってくるようにさせて(ここは保護者の方にも声かけをお願いしました)、宿題や持ち物などをすべて管理シートに書いて必要な情報は管理シートに集めることにより忘れ物を減らそうとしています。
本人も忘れ物をなくしたいと考えていましたので、ちゃんと約束をしてくれました。
もし忘れ物をしたらその都度、わたしがお母さんに何を忘れたかを報告することも約束しました。

そして夏期講習会に入りました。
講習初回授業日、その子は忘れ物をしませんでした。
2回目の授業日も、3回目の授業日も忘れ物をしませんでした。
1学期には毎回のように何かを忘れてきた子です。すごい進歩です。

しかし・・・
先日の4回目の授業日、その子は授業で使う英語のノートを忘れてしまいました。この日、わたしは夏期講習会に入ってはじめてお母さんに「忘れ物報告」をしました。

忘れ物をしなかったのは3回。文字通り「三日坊主」です。

ココが肝心です。わたしはその子に厳しく注意をしました。
ここできっちりと指導しなければ、がんばって忘れ物をなくした3回分がムダになってしまいます。そしてまた元に戻ってしまいます。
以前のブログにも書きましたが、何かを変えて新しい習慣をつけるためには「連敗しない」こと、つまり続けて忘れ物をしないことが非常に大切です。

さて、今日が5日めです。
その子は「連敗」しないでくれるでしょうか。祈るような思いです。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る