ブログ

プロの仕事

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

陽塾では、昨日から冬期講習の募集を開始しました。12月5日(金)には広陵町に折り込みチラシを入れる予定です。
そのチラシですが、陽塾では開校するときに入れましたので、今回で2回目になります。

開校時は、時間に余裕があったこともあって、デザインもすべて自分でやりました。広告会社を探して原稿を納品し、印刷・折込の手配をしてもらいました。
そのときはそれなりにがんばってなかなかいいチラシができたと感じていたのですが、今見るとかなりレベルの低いチラシだったと思います。

この冬期講習の募集も、はじめは自分で作成し始めたのですが、どうもうまくいきません。夏に作成したチラシのイメージから脱却できないのです。どうやっても「素人くささ満開」です。

そこで、デザインの仕事をしている弟に頼ることにしました。

ちなみにわたしは3人兄弟の長男で、弟たちは2人とも自分で事業を経営しています。長男のわたしが独立するのが一番遅かったことになります(笑)

弟にメールでその時点でのデザインを送り、盛り込みたい内容などを伝え、アドバイスをもらうことにしました。

すると数日後、完全リニューアルしたデザインのチラシが返ってきました。もうアドバイスでどうにかなるレベルではなく、イチから作成した方が早いという感じだったのでしょう(笑)

そのデザイン。
わが弟ながら、わたしはその仕事に感動しました。

陽塾のイメージである明るさと温かさと知的さを維持し、かつインパクトもあり伝えたいことがよく伝わる、本当に素晴らしいデザインでした。
このチラシを見て、冬期講習生が来てくれるんだ、と何かうれしくなりました。

さすがプロです。やはり何か違います。

わたしは「子どもを伸ばす」プロです。わたしも負けていられません。
がんばります。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る