ブログ

プチ・クリスマス

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

昨日は中3の冬期講習会の初日でした。みんないい緊張感を持って出席してくれました。
授業のはじめに時間をとって、過去問演習の「作戦会議」をやりました。そして、今年だけは年末年始で浮かれることがないように話をして少しシメました。

しかし昨日はクリスマスイブです。
がんばっている中3の子たちに少しだけ喜んでもらいたいと思い、ちょっとサプライズをしました。

100均で買ってきたサンタさんの帽子をかぶって教室に乱入し、
「メリークリスマス!イブでもがんばっているみんなにちょっとだけプレゼントです」
と言って、1階のローソンさんで買ってきたチキンとドーナツを配り、ジュースも配りました。
そして、その時間だけは少しだけみんなでクリスマス気分を味わおうと言いました。

「プチ・クリスマス」です(笑)

陽塾の中3生は、クリスマスだからといって遊びほうけるような不真面目な子たちではありません。だからこそ、少しでも喜んでもらいたくて仕掛けたサプライズでした。
子どもたちのちょっと驚いた顔、ニコニコしながらドーナツをほおばる顔、みんなの笑顔を見ることができてうれしかったです。

ただしそのあと、授業が始まるときにも教室にチキンのニオイが残っていてちょっとウプッとなりましたが・・・(笑)

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る