学習指導

  1. テストを解いたあとのちがい~小学と中学のちがい~

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。小学生と中学生のちがい。今回は「テストを解いたあとの時間の使い方」です。小学生の子は、テストを時間内に解き終わると裏返してそのあとは何をするでもなく手持ち無沙汰になっていることがよくあります。

  2. 塾を「悪者」にする

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。三者懇談のとき、学校の懇談でどんな話題になったかを保護者にお聞きするのですが、「授業中に友達とおしゃべりしているようです」と言われることがあります。

  3. ドラマチックな大逆転

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。「合格可能性は10パーセントしかなかったのに、その可能性に賭けて見事合格!」わたしはこれまで、ドラマチックな大逆転をしてきた教え子たちをたくさん見てきました。そしてそのことを、現在教えている子たちにときどき話します。

  4. 希望だけでなく信念を

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。前回、来日していたアウンサンスーチー氏の言葉で、「民主主義は運動しないと衰える」ということについて書きましたが、そのときの彼女の言葉でもう一つ、わたしの心に残った言葉がありました。

  5. 追っかけ

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。子どもたちの多くは、宿題を出してもそれを教師がチェックしなければ習慣化しません。真面目で学力がそこそこ高い子でも、教師が全くチェックしなければいつか宿題をやらなくなってしまうものなのです。

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る