アーカイブ:2015年 12月

  1. 500回!

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。今日の記事が、このブログのちょうど500回めの記事になります。ちょうど400回めのときは気がつきませんでした(笑)ありがたいことに、継続的に見てくださっている方も結構いらっしゃいます。

  2. 中3の2学期で成績がジャンプアップする子

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。2学期がもうすぐ終わります。陽塾では現在、冬期講習会の前の塾生の三者懇談会を行っています。中3は2学期の成績が出て内申点が確定し、受験校を決定する時期です。

  3. 人の話を聞く力

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。子どもたちの成績の差は、何年生ぐらいからついてくるのでしょうか。親が成績の差を実感し始めるのは大体小学3,4年生くらいが多いと言われています。確かに点数の差がつき始めるのは3,4年生くらいからでしょう。

  4. 過去問は絶対に出ないのに・・・

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。奈良県の私立高校の入試50日前です。そろそろ受験校を決定する時期です。多くの受験生は冬休み前の懇談で受験校を決定します。塾では、それぞれの受験校が決まればその学校の過去問(赤本)を計画的に進めさせます。

  5. 本の並行読み

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。わたしは現在、3冊の本を並行させて読んでいます。1冊めは教師と教育についての本、2冊めは勉強法についての本、3冊めは数学の本です。

2015年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る