教育時事

  1. 国語の問題文のいろいろな問題

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。入試の過去問を見てみると、国語の論説文や小説文の本文が掲載されておらず、設問だけが掲載されていることがあります。設問だけ掲載されても・・・と思いますが、これには著作権をはじめとするいろいろな問題がからんでいるようです。

  2. 宿題の代行?

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。夏休みです。子どもたちは長い休みにワクワクでしょうが、同時に夏休みの宿題という「ユウウツ」も抱えます。ワーク類は何とかできるでしょうが、読書感想文やポスター製作、自由研究などの時間がかかる宿題は特に頭を悩ませるようですね。

  3. ICT教育

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。昨日、文部科学省で、デジタル教科書の位置付けに関する検討会議が開催されました。この会議は、大学教授をはじめ、教育現場の校長先生や教師、教育委員会、PTA、教科書出版社、IT企業などの委員によって構成されています。

  4. グローバル教育

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。教育の場でよく「グローバル教育」という言葉が出てきます。

  5. 学校に行きたい。勉強がしたい。

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。12月10日にノーベル平和賞の授賞式があり、マララ・ユスフザイさんと、カイラシュ・サティヤルティさんに、メダルと賞状が送らました。以前のブログにも書きましたが、マララさんは17歳で、史上最年少の受賞者です。

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る