勉強方法

  1. 勉強のスピード感

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。学力向上の一つの要素として、「勉強のスピード感」があります。よくできる子は、このスピード感を持っており、それを発揮しています。スピード感とは、勉強のフットワークとも言い換えることができます。

  2. 「全集中!」の暗記

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。授業ではいろいろなことを暗記する必要がありますが、とても大切なことはわたしは授業中にその場で覚えさせます。例えば、「三角形の合同条件」。一通り説明したあと、「はい、今から2分で覚えてください。

  3. メリとハリ

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。広陵中学校では期末テスト真っただ中です。日程は明日までですので、中学生たちは今日の晩まではテスト勉強をすることになります。わたしは、子どもたちにメリハリをつけるように言っています。

  4. 本番を「いつも通り」にするために

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。陽塾の中3では9月から、毎週土曜日に実力テスト演習を行っています。中3では主に秋に進路指導のための実力テストが行われますが、その実力テストで好成績を収めるために実戦形式でテスト会を実施しているのです。

  5. 手と脳

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。手と脳には深い関係があります。手は「第二の脳」とも呼ばれ、手先を動かすことで脳を活性化できるとされ、認知症予防としても効果があるようです。手を使ったときは、使わないときに比べて脳の血流量がおよそ10%も上がるとのデータもあります。

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る