アーカイブ:2014年 9月

  1. 実はバレバレ

    こんにちは。陽塾代表の原田基生です。先日、高校時代の友人たちと会って食事をしました。友人たちと話していると、やはり高校時代の思い出話が多く出てきます。

  2. 書くスピード

    こんにちは。陽塾代表の原田基生です。「書くスピード」はとても重要です。常に書くスピードが速いということはとてもトクをします。授業中ノートをとる時間が短くなるので、教師の顔を見てしっかりと聞く時間が長くなります。テストでは、考える時間に多くの時間を費やせます。

  3. 問題集を仕上げる計画の立て方

    こんにちは。陽塾代表の原田基生です。自分で計画を立てて勉強することはとても大切なことです。例えば、ある問題集を仕上げたい、と思ったとき、それをどのように進めていけばいいのでしょう。

  4. どこをほめる?

    こんにちは。陽塾代表の原田基生です。スタンフォード大学で子どもについての心理学を研究しているキャロル・S・ドゥエック教授がこんな実験をしました。数百人の小学生にある問題をいくつかさせてみたところ、みんなまずまずの成績でした。

  5. 「わかる」と「できる」

    こんにちは。陽塾代表の原田基生です。「わかる」と「できる」は違うとよく言われます。授業中に説明をして、子どもたちに「わかった?」と聞くとうなづいてくれます。「じゃあその次の問題やってみて」と言って類題を解くことを指示すると、できない子がいます。

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る