いろんな子たち

  1. 机の上にカバン

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。自分の座席の隣の机があいているとき、その机の上に自分のカバンを置いたまま授業を受けようとする子がいます。実はこれをする子は、勉強が苦手であることが多いです。自分の机の上には筆箱とテキストとノート。

  2. 机からよく物を落とす子

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。授業中、ときどき机から消しゴムや鉛筆などを落としてしまうことがあります。机から物を落としたことがない人はいないと思いますが、子どもたちの様子を見ていると、よく落とす子とそうでない子がいます。

  3. 入試の日のテンション

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。今日は奈良の私立高校の入試日です。わたしも朝から応援に行ってきました。入試の朝に学校の前で応援をしていると、自分の教え子以外にもたくさんの子を見ますが、その子たちのテンションはさまざまです。

  4. 打たれ弱い子

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。先日、「打たれ強い子」について書きましたが、今日はその反対です。小テストの点数が少し悪いだけでしゅんとしてしまったり、忘れ物をして注意されるとすぐに落ち込んでしまう子がいます。「打たれ弱い子」です。

  5. 打たれ強い子

    こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。タフというか、とても「打たれ強い子」がいます。いい意味でも悪い意味でも打たれ強い子です。いい意味での「打たれ強さ」とは、厳しく指導してもそれにしっかりと耐えられるということです。

2018年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る