ブログ

次は公立入試!

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

私立入試が終了しました。陽塾の受験生たちは専願者も含めて全員合格することができました!専願者はこれで受験終了です。またしばらく受験勉強を続けなければならない公立受験者たちは「いいなぁ~」と思っているはずです。

私立の合否についてはほぼ順当でしたが、奈良県の公立高校の再編や試験時間の変更などの変化を受け、専願者が増加するなど微妙に影響を受けた私立高校もあったようです。

次は公立入試です。

一昨日と昨日で奈良県の公立高校の特色選抜の出願がありました。特色選抜の入試は5日後、そして一般選抜はそのちょうど20日後の25日後です。陽塾でも公立対策授業に入り、受験生たちは本当のラストスパートに入っています。

今年の奈良県の公立入試は、いつも以上に出願状況や入試問題の内容がとても気になるところですが、小手先だけでないしっかりとした実力があれば、どんな状況にも対応することができます。

残りわずかですが、受験生たちの実力を少しでも高めることができるように、そして受験生たちもわたしたちも後悔することのないように、精一杯指導していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る