ブログ

梅は咲いたか、桜はまだかいな

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

今日、車で馬見丘陵公園の横を通りかかったときに、公園の中で梅が咲いているのを見つけたので、ちょっと寄ってみました。
この公園にはちょっとした梅園があります。何といってもタダで入れるのがいいですよね(笑)
今日の写真はその時に撮ったものです。
朝晩はまだ寒い日もありますが、「三寒四温」という言葉もあるように、少しずつ温かくなってきていて、春が近くまで来ている感じがしますね。

さて、受験シーズンも終盤です。私立高校の入試はすでに終了し、現在は公立高校の入試直前です。
陽塾の受験生の中でも、私立専願で見事に合格して、この美しい梅のように一足早く咲いた子たちがいます。

これから咲く、公立高校が第一志望の子たちは、来週にいよいよ本番を迎えます。
昨日は公立高校の最終倍率が発表され、それを見て何やかんやと一喜一憂していました。

これまでよくがんばってついてきてくれました。
つらいのもあともう少しです。そしてもう少しだからこそ、最後まで気を抜かずに、あきらめずに合格に向かってやりきってほしいと思います。

梅は咲いたか、桜はまだかいな。

合格発表の3月16日、満開の桜のようなみんなの笑顔を見られることを信じて、わたしたちもあと少し、がんばります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る