ブログ

初満点!

こんにちは。奈良県の広陵町にある陽塾の代表・原田基生です。

陽塾では週1回漢字テストをしています。漢字ドリルのページ数を指定しておいて、次回その範囲でテストをするのです。

6年生で、4月から陽塾に通ってくれている子がいます。
当初漢字テストは散々でした。100点満点中の20点以下だったのです。
家で漢字テストの勉強をほとんどやっていませんでした・・・というより勉強のやり方が分かっていませんでしたので、まあ当然といえば当然の結果です。

1週間の前半で漢字(熟語)を書く練習、後半で確認のために自分でチェックテストをしなさいと伝え、学習管理シート(計画表と連絡帳が合体したもの)にその週の計画を書かせて、家で勉強してくるように何度か指導していました。
「家でちゃんと計画通りにやるんやで」とわたしが言うと、「はい」と返事してくれるのですが、結局はテストの前日にちょこっと、それもかなり雑に勉強するだけで、ほとんど改善はみられませんでした。

こうなったら実力行使です(笑)

1週間、毎日呼び出してその日にすべきことを塾でさせました。
ロビーの机でわたしの監視のもと(笑)、毎日の漢字と計算をさせたのです。

塾では厳しいことも言われます。毎日来るのは嫌だったと思います。
しかしその子は毎日来てくれました。ここがえらかった。

その週の漢字テストは64点。
かなり上がりましたが、まだ合格点ではありません。
その後もなかなか満点は取れませんでした。
でも1週間の強制勉強で、その子は勉強のやり方をやっと分かってくれたようです。

そして昨日。
ついに念願の100点をその子は取ってくれたのです!

今回の漢字テストのために勉強したノートは何と10ページ以上。本当にがんばってくれました。

満面の笑み。わたしに自慢してきてハイタッチ。

これが成長です。教師をしていると、この瞬間がたまらなくいいのです。
この成功体験を大切にして、これからもがんばり続けてほしいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る